用途別に利用できる。ホテルのサービスも充実

利用する前に

ベッド

ラブホテルの利用について他人に聞くのは少々恥ずかしさもあるでしょう。ただ、今はネットで簡単に情報収集ができるので人に聞かなくてもラブホテルの使用方法や料金の相場を聞く必要もありません。利用する前に、リサーチしておきましょう。
主に休憩時間になるプランは二時間に設定していることが多いですが少しだけ利用するなら充分な時間でしょう。これが基本料金になりますので予定を変更して宿泊にするのなら値段も少々高くなります。ただし、部屋の広さや設備で料金が異なってきますのでお財布と相談しながら検討していきましょう。
よりお得に利用したい場合は、フリータイムを利用します。予め時間が設定されており、時間内であれば何時に入室しても利用料金の変動はありません。ロングなので、じっくりと過ごすことができます。また、宿泊の際も夜のプランがあり少々値段が高くなってしまうものの、その分ゆっくりすることができるでしょう。
ちなみに延長は10分など分刻みになることもあれば、30分や1時間単位にしていることもありますので利用前にチェックしておきましょう。
利用方法も簡単で、店内にパネルがありそれをタッチすれば入ることができます。受付は全て自分で、従業員と顔をあわせることはまずありません。点滅している場合はまだ利用者がおらず電気が消えていたら入室済みです。
精算も、顔が見えない状態で行なうので最後までプライバシーが守られます。また、恥ずかしさもないので、安心した環境でラブホテルの利用ができるでしょう。